ダイエットでも医療機関でチャレンジするものもある

太りすぎは足腰や心臓に負担がかかりますから、健康を害している人でもダイエットをしなければなりません。

もちろん、やり方次第では、病気を引き起こすこともあります。

BMIというワードを見聞きしたことはないでしょうか。

これは、体格指数です。体重÷身長÷身長の数値が25以上で、肥満と判定されるのですが、肥満が原因で健康が障害されている状態だったり、それが予測される状態を「肥満症」といいます。

こうなれば、自己流でのダイエットではなく、医療機関による肥満症外来でのダイエットにチャレンジすることになり、治療が必要になります。

そうなる前から、生活習慣を見直すことが推奨されています。肥満症のダイエット治療には、内科的なものと、外科的なものがあります。

内科的なものがいわゆるダイエットにあたりますが、従来、摂取エネルギーとなるカロリー量の制限によるダイエットが提唱されてきましたが、最近では糖質制限によるダイエットが流行りでもあり、主流になりつつあります。

自己流や自力では痩せられない、減らせないくらいに太ってしまう人も少なからずいらっしゃいます。

そうなれば、自分都合で考えずに、周りに迷惑がかかっている可能性も視野に、やはり医療機関で特別なダイエットメソッドを取り入れることが必要でしょう。

挫折するかもしれない、自分にムチを打ちたいなら、通院治療でなく、入院治療がオススメです。

通院では、脂肪や糖質の吸収を減らすお薬を処方してもらい、食事の見直しが必要になります。

しかし、この見直しはアドバイスは受けられますが、どうしても自分で食事を作ることになります。

こうした煩わしさがある人が、入院をするワケです。
太った人が安易に口に出す痩せるための入院、しかし、絶食し、点滴で栄養をコントロールする方法が取られる場合もあります。

最終的に美容整形へと移行するのですが、その場合には手術の胃にバルーンを入れ、食事量を減らす方法になります。
https://comet.main.jp/

手作りおせちとネット通販おせち

おせちのチラシって、いろんなところで見かけますね。
夕食の買い出しにスーパーに行った。スーパーでもホームセンターにも置いてあるし今やテレビのコマーシャルなどでもおせち料理の宣伝をしている。
なんだったら、ガソリンスタンドの休憩所にもあったり。あっ、郵便局でも、見かけました。
凄いとしか言いようがないな!!おせち料理は手作りではなくって今やお惣菜ネット注文したら届くそれがおせち料理になっているまるで お中元お歳暮のような立ち位置かなと思ったりする。

しかも、商品により売れ行き好調により販売予定数終了とかで、購入することも出来なくなるおせちも有るらしい。びっくりとしか言いようがない。
おせちって、稼げる商売になるのって思う。
おせち料理というのは手作りしてその家の味なのかなって思っていたけれども良くも悪くも簡単で豪華なおせちが食べれるのはとても良いだろうと思う。
但し、豪華だからこそ値段も張るし職人さんが作る料理になっている。
小さかった頃は母の指示の下おせち料理の手伝いをしていた。

毎年毎年をおせち料理のお手伝いをしていて特にしたいわけではなかったけれども姉と三人で一緒におせち料理作りをする習慣だった。
そういった家庭だったのでそれが当たり前でした。子どもでしたから面倒に感じたり、それはそれで楽しかったり。
何が楽しいかと言うと、お料理が出来上がるのもいいし作業中に色々お話をしてあーでもないこうでもないと楽しかったしそれは今思うと本当に良かった思い出になっている。

ネット注文で美味しい豪華な料理を食べられるのは時間もかけずに誰でもいいなとは思うけれど、一寸温かな感じはしないかな。
パソコンかスマホで、おせちと検索してパパパって注文出来ちゃう。家族の多数決もしくは、主婦である注文者の気持ち次第であっという間である。
ネット注文することにより時間がかなり短縮出来自由な時間も増えるから合理的なんだろう。何でもネット凄いよね。取り急ぎ、おせちはネット注文チャレンジかな・・・

12月初旬とは言え、のんびりしていたらあっという間に年越しそう。
我が家のおせちは、手作りそれともネット注文する・・・どうしょうか考え中。

村上シェフのおせちネットで12/25まで

英会話、リズムも大事だった

大人になってからアメリカに住むことになりました。それでとても困ったのが、私が英語を喋ってるつもりなのに、街の中で普通の人になかなか通じないこと。で、外国人向けの英語学校ESL(English as Second Language school)に通ってみたら、いくつか理由がわかりました。

その中で「これは想定していなかった」と思ったのが、リズムが全く違うということ。たとえ同じことを同じ音で言っていたとしてもう、リズムが違うと聞き取ってもらえないそうなんです。

典型的なのがインド人の英語でした。彼ら、公用語が英語になっていて、英語を話しているはずなのに、アメリカ人に通じないと英語学校に来るんです。「英語を話し慣れているはずなのになぜ?」と思ってたら、当時のESLのクラスの担任の先生が、「まずゆっくり話しなさい」といっていました。「その速さではアメリカ人に通じない。そこを変えるだけでかなり変わる」と。つまり、彼らの話すリズムが早すぎたんですね。

で、日本人が話す英語に話を戻して。

日本は一定の同じリズムでずっと話す言語だけど、英語、特にアメリカ英語は違うみたいなんです。

そういえば、私たちのイメージの中でも、アメリカ人は話すときに何かうるさいイメージありますよね。それは、話し方が強弱がすごいはっきりしている事と言う特徴があるかららしいんです。

と言うわけで以後、特にアメリカ英語通じるように習得するには習得するにはリズムや強弱も重要みたいです。

こういうのって文章を読むところから入ってしまって英語を習ってしまった大人にはなかなか難しいですね。なので、子供のうちに英語のリズムを身に付けてしまった方が楽な気がします。

幼児用の英会話の音声教材、今ではいろいろなものが出ていて、とてもうらやましいです。私の時代にはそういうのあまりなかったから。

一応、小学生の頃、週に1回、英会話教室とか行ってたんですけど、それだけでは身につきませんでした。英単語だけちょっと覚えて終わっちゃった感が。話すまで行かなかったなあ。

英会話の音声教材、例えば、こんなのがあります。↓
https://www.promocjoneshop.com/

脚痩せ期待しつつ購入レギンス

使用はスカートを履く時です。

目的は冬は温暖効果も兼ねていますが、やはり脚痩せ効果が1番の目的になっていると思います。

着圧レギンスを初めて購入した時に、脚痩せ効果を狙いすぎてSサイズを購入しました。

普段私は服などを購入する時に、SとMの中間ぐらいのサイズ感なので、ファッションアイテムによって、ゆったり着たい時はMサイズ、スラっと着たい時はSサイズと使い分けています。

そのため着圧レギンスは、当然脚痩せ効果目的で履くんだからよりスラっと見えるSサイズがいいと思って購入しました。ネットで注文し、届いた商品を試しに履いた時はSサイズでも問題ありませんでした。

そのため履いたままデートに出かけたのですが、長時間履いてしかも食事をしたために、かなり履いていて着圧が苦しく感じてしまいました。

そして圧がキツ過ぎると感じて、それ以降は買い替えるタイミングでSサイズではなく、Mサイズを選ぶようにしています。また着圧レギンスも、メーカーによって効果に違いがあるのかもしれないと考えて、毎回異なるメーカーの商品を購入しています。

そしてメーカーによって生地が異なるのか、すぐに毛玉がついてしまったり、生地がヘタってしまったりと耐久性にも違いがあるように感じます。

ただ脚痩せ効果に関しては、このメーカーだと激痩せしてこのメーカーは着圧ではない普通の黒のレギンスと大差がないなどもっと差があるのかと思いましたが、どのメーカーでもさほど差はなく、心なしか痩せて脚が細く見える気がするという程度です。

やはりちゃんと痩せたかったら楽して痩せる方法はないのかと最近は諦めモードです。私は現在レギンスは普通のレギンスを2枚、着圧レギンスを1枚の合計3枚持っていますが、全て黒色なので次に購入するのであれば、黒以外の色にチャレンジしてみたいと思います。

35歳なのですが、痩せる事は一寸置いておいて第一はとても温かいし足が軽くなるのがとても良いと感じますので何歳の方でもお勧めできるものです。
脚痩せに期待できるURONA

数年前から気になりだしレギンス愛用URONA

レギンス、初めて着用した時は、履く時にとにかく苦労しました。着圧レギンスなので当然なのですが、こんなに下半身を締め付けて大丈夫なのかと思うくらいぎちぎちにレギンス内に体を押し込む感覚でした。履くのが疲れるくらいでした。これは参ったなと思い、とりあえず説明書をよく読み、かかとやお尻をラインにしっかり合わせて着用を完了すると、レギンスの生地に脚全体が外側から力を込めて圧されている感じがあり、慣れないだけに違和感があったのですが、むくみがとれる、という商品説明を信じて、レギンスを着用したまま就寝しました。本当に大丈夫かなと思いながら就寝しました。

翌朝起きてレギンスを脱いで見てびっくり!脚全体が昨夜と見るからにひと回りはすっきりしていたからです。さらに出掛ける時、玄関で靴に足を通してみてまた驚きました。ローヒールのエナメル靴を履いて、足の甲を跨ぐ形の紐を引っ掛け、留め具にかけた時、紐がどうも緩いのです。最終的に留め具の穴を2つずらしてようやくしっかり留まってくれた時点で、苦笑い。どれだけ浮腫んでたんだ私の脚は!と驚くとともに、着圧レギンスを一晩着用しただけでこんなに明らかな効果を得ることができたことに感心しました。

以来、着用レギンスの虜に。毎晩就寝時に着用しています。最初の利用目的は下半身のむくみ解消でしたが、利用を続けて行くうちに、翌朝下半身の怠さが取れてスッキリしていることも判明。日中よく歩いたなと思う日の夜に着用。翌朝は、本当にその効果が明らかです。

下半身全体カバーのタイプのため、暑い季節は夏用のメッシュ素材を、寒い季節は通常素材のものを利用して使い分けています。

33歳の私はレギンスを2枚持っています。暑い季節用の素材のものと、寒い季節用の普通の素材のものを一枚ずつです。着圧効果が弱まってきたなと思い始めたら買い替えています。

おしゃれで履く人もいるでしょうが、私の場合は、浮腫み解消が1番の目的です。でも、体の疲れも軽減できるのでとても良いなと思って使用しています。
むくみに効果あり?

レギンス着用のきっかけは産後太り

初めて着圧レギンスを買おうと思ったのは、10年ほど前に1人目の子どもを出産して自分の体型の崩れ具合に危機感を持ったことでした。
着圧レギンス自体初めてだったので着用感がわからず、商品の説明書きに記載されている通り
ぴったり目のサイズを選んだのですが体型が崩れているだけにそれまで無理なく着用できていたMサイズを着用するのがかなりきつい状態になっていました。

それでも1枚2000円程度して無駄にしてしまうのはいけないと思い、無理をして何度か着用しました。
しかし外食時に着用していてお腹が苦しくなり、結局注文した食事を食べきれない状態になってしまいました。
その時は旦那の会社の取引先の人からの招待で外食をしていたので、あまりにも食べない状態に取引先の人から調子が悪いのかと心配されたほどでした。

着圧レギンスはぴったりにしないといけないのかと思ってインターネットで他の使用者の情報を見てみると、
私と同じようにぴったり目がきつかったからワンサイズ上のものを使っているという人が思いのほか多くいたので、
もったいないとは思いつつも改めてワンサイズ上の着圧レギンスを購入して履きました。

それはお腹周りはきついということはなかったのですが、脚回りが締められているような感じではなく、これでは細くならないと思っていました。
しかし実際には着用して妊娠前に着用していて産後太もものところで支えて着用できなかったパンツが着用できたので一定の効果があったのだと思いました。
それ以降は気にせずワンサイズ上のものを購入するようにしています。現在は10枚ほど所有しています。

そのうち着圧レギンスはこの1年で体重が増加して合わなくなってしまったので、1枚大き目のサイズを買おうと思っています。
レギンスのこだわりは、脚はきちんと締めて、ウエストはゆったりさせて長時間着用しても苦しく感じないものがいいと思っています。
着圧レギンスは脚を細く見せたいと思う時、また裏起毛のレギンスはボトムスが短めの時寒さ対策のために着用しています。

きっかけは産後太りURONAで解決?

日本人は英会話が下手だと定評がある?

アメリカで何年か暮らして、実感したことがあります。

それは日本人の場合、大人になってから始めるてしまうと英会話の勉強にかなり困難を生じると言うこと。もちろん、自分が実感したからわかったことなんですが。

ここで言っているのは文法や読み書きのことではなくて「音」。つまり、「聞き取る」ということや、相手(アメリカ人)に聞き取ってもらえるように「発音する」という意味で、英語の音を学ぶことです。

どうしてそう思ったかと言うと、日本語の場合は英語と比べてかなり音の数が少ないので、日本人は「英語の音を学ぶ」という意味では不利だからです。

大人になって発声のための筋肉も出来上がってしまった後になると、「自分の母国語に無い音」を発声したり 聞き取ったりすると言う事はかなり訓練しないと難しいからです。

というか、実際に渡米してからもう何年にもなりますが、未だに聞き取れない音があります。発声の方は何年もかかって直しましたが、私の場合は発声を調整してくれるボランティアさんに出会えたというのが大きく、普通はここまでラッキーなことは起こりません。

実は、有料の個人クラスも受けたことがありますが、1時間で100ドル(1万円以上)しましたし、何回か習ったあとは早口言葉みたいになっちゃって、あまり実生活に役立ちそうにないのでやめました。

なので聞き取りの能力や、発声のための筋肉が固定化してしまう前に、そう、できれば音に対して柔軟に学ぶ能力のある幼児のうちに音だけは基礎を学んだ方がほうがいいと思います。

そんな幼児用英会話教材が英語教育で長い実績のあるアルクから出されたそうです。

幼児用の「音」に特化した教材。つまりタブレットとアプリを使って、「聞く」と「話す」を幼児のうちに楽しみながら学ぶのだそうです。しかも、 ぬいぐるみと英会話できるそうで、これ、楽しそう。 ARテクノロジー?今の子どもたちはこういう手段が使えるから羨ましい。

まだ始まったばかりで口コミは全く出ていないようですが、こういう教材で、これから私の様に苦労する日本人の大人が1人でも減るといいなと思います。

幼児用英会話教材

母のおせち手作りには今もかなわない

子どもの頃毎年年末になると、決まって家中の窓拭きとお風呂掃除が私の担当でした。
そして母と一緒に近所の商店街へおせち料理の材料を買いに行くのが恒例でした。
八百屋さん、乾物屋さん、お肉屋さん、お魚屋さんと個人商店をまわり、お店の人たちと年末の挨拶を交わしたものです。

母は紅白なます、田作り、栗きんとん、伊達巻といろいろなおせちを手作りしてくれました。
中でも黒豆は本当にふっくら柔らかく、甘くてツヤがあり私の大好物でした。思えば当時は圧力鍋はなく、手間と時間をかけての料理でした。

そして思い出深いのが筑前煮です。にんじんを梅型に、レンコンを花レンコンに、こんにゃくは短冊切りにして真ん中に切り込みを入れて片方をくるっと中に通して手綱にする母はまるで魔法使いのようでした。
私はこんにゃくの手綱を手伝うのが好きでしたが、時々深く切り込みを入れてしまい、いくつか失敗したものです。
残念ながら母は亡くなり、母のおせちを口にすることはできなくなりました。現在私は社会人の娘と大学生の娘がいます。

私にとってはおせちを作るのは大変な作業でハードルが高いので、毎年購入しています。
今年も専門のおせちを注文します。ただ今でも黒豆と筑前煮だけは泣き母を思い出し手作りしています。
もちろん圧力鍋を使っていますが、頑張っても母の黒豆にはかないません。

母と私の思い出は娘たちに引き継がれ、今になっても暮れの大掃除で窓拭きとお風呂は娘たちの担当です。
黒豆はおばあちゃんの味とは違うと言う娘たちですが、一緒にキッチンに立ち一年あった出来事を振り返りながら筑前煮の野菜切りをします。
そして必ず母の思い出話をして楽しい時間を過ごします。

今はお正月の2日目にはハンバーグやすき焼きを食べたがり、実際に洋食やジャンクフードも口にする娘たちですが、黒豆と筑前煮だけはなくなるまで毎日食べます。
亡き母と私の黒豆と筑前煮の味が娘たちの思い出のおせちになり、未来の孫たちの思い出のおせちとなるのが夢です。

思い出の手作りおせちコスパ高いで専門おせち

実家で親と同居しているので母の手作りおせちを受け継ごうと張り切っていたのですが2年前夢破れました。
母、曰くおせちは作ると大変なので買う方が断然にコスパが良い言われてしまいホテルおせちが定番となり手作りおせちから遠ざかっています。
今更、おせちを教える為に一から作り方を教えるなん体力的にて無理だからと拒否されたのです。

おせちは作る前に買い物、下ごしらえ、重箱の準備と一連の流れがあり、
これが結構重労働になるので高齢になると億劫になるようでもう無理だからと言われています。
母はおせち卒業宣言をしてしまいました。私が転勤で実家から離れていたのでちょっとタイミングが遅れたなと残念にも思うのですが、
今はどこの家庭もそのようで手作りしている方の方が少ないのかなと思います。

実際、手づくりすると日持ちしないので捨てることも多いから昔みたいに大量に作る事はしないと言う人も多いようでです。
私が子供の頃は12月の後半の早い時期からおせちの材料を用意をする母の姿を懐かしく思い出します。
重箱にしく葉っぱを取りに山に行ったり、飾りに使う南天の実を洗ったりとお手伝いをしていた楽しい記憶があります。

様々な種類の蒲鉾を順に並べて行ったり多くの食材は重箱と言う箱の中に収まっていく工程は子供ながらにワクワクとして見ていました。
お正月にその箱を開けてどれから食べようかと悩む楽しみは今でも心に残っています。
出身が九州なので蒲鉾類がとても豊富で蒲鉾だけぎっしり詰まった段が一番の楽しみで大好きでした。

今はその名残でホテルおせちにプラスして蒲鉾を大量購入している母ですが昔の癖が抜けないのかなと微笑ましくも感じています。
年月と共に家族のあり方も変化しお正月の過ごし方も様々な姿があると思いますが、私の原点は母が作るおせちであって思い出すと素敵な思い出だなと思います。
今年は年老いた両親の為にヘルシーで健康志向のホテルおせちにして見ましたが蒲鉾は沢山用意したいと思います。

専門のおせちを注文する

物心つく歳から毎年12月28日頃までには、年越し、おせち、そして新年に必要な食材を色々なスーパーを回り大量に買い出しをし終え、
12月29日からは松前漬け、なます、豆の煮つけ、栗きんとんなど時間が掛るものから徐々に作り始めました。

その中でも松前漬けとなますの下準備は子供達の担当と決まっており、姉と私は膝の真ん中に大きなボールをセットし、
キッチンバサミを片手に松前漬け用のするめの一夜干しと大きな乾し昆布を手が痛くなりながらも、年賀状を誰に書いたかやな、
今年はお年玉がいくら貰えるだろうか、また何をそれで買うかなど話しながらひたすら切っていた事を覚えております。

それが終わると、なますの準備がはじまり3歳年上の姉は包丁をつかい大根やニンジンを切り、私は皮むきをしたり、
ゆずの皮を削ったりと母親から次から次へと注文がくるので、嫌でもキッチンから離れられない数日間が毎年毎年続いておりました。

これも小さい頃から大晦日までは女性陣総出で年末年始のお料理を準備する事がその年最後の仕事である。
と言われ続けてきたので祖母が他界をしてからも女性陣だけで買い出しに出向き、手間暇をかけ1から準備をしました。
大晦日の夕方には3つのお重いっぱいに、3日間作り続けてきたお料理を彩りよく並べ、最終の大掃除をやり切りました。

そして元旦の朝からはお雑煮を温めなおしお餅を入れ、おせちとの最強コンビで新年を迎えておりました。
今年10年ぶりにUターンで田舎に戻り暮らし始めておりますので、今年は昔みたいにおせちを作ろうねと母親に手伝いを楽しみにしている事を伝えたら、
母親からは『おせちはプロに任せます』と専門のおせち注文を先日宣言されました。

私の家族から古き良き伝統はなくなりつつありますが、美味しい味が手頃に食べれるようになってもおせちは、
日本人にとっては新しい年を迎える大切な味ですので、これからもおせちは食べ続けます。
この新年におせちを食べるという習慣は無くさないと心に決めております。

年齢よりも老けて見えてしまう手のケア方法

わたしは32歳の主婦です、独身の頃は実家にいたので27歳で結婚してから家事全般をするようになって、手の甲のシワが増えてカサカサしていて自分の手を見てびっくりしました。冬になるとますます乾燥がひどくなって指先の皮膚が割れそうになります。

ハンドクリームをこまめに塗っても、洗い物や料理で手洗いを頻繁に行うのでなかなか潤いませんでした。また、今まで顔や首、体は日焼け止めをこまめに塗っていましたが手の甲は塗り直しなどをしていなかったからか、小さなシミや黒ずみが気になるようになってきました。

何も対処しないとどんどん老化が進んでしまいそうなので、寝る時にオイルを手にたっぷり塗り込み、百円均一で売っていた「おやすみ手袋」をしてみました。翌朝にはしっとりとふっくらとした肌になって乾燥が改善されました。今はコロナの影響で消毒をする機会が増えて、より乾燥がひどくなってきましたがおやすみ手袋のおかげでだいぶ変わったと思います。

最近は外出自粛の影響か日焼けをせず、黒ずみも保湿によって改善が見られています。潤っていると肌色が明るくなるとは知らなかったので驚きでした。手の甲がシワっぽくて年齢よりも老けて見えてしまうのが悩みでしたが、潤っていると若返ることがわかりました。何もしなくても潤っていた10代、20代とは違い、30代からは自分の力で潤え無くなってしまうのだと気づきショックを受けましたが、それならば上手く付き合っていこうと思います。

洗っても落ちてしまうハンドクリームよりも、洗っても落ちにくく、しっとり保湿してくれて肌に優しく、もし少量口に入れてしまって安全なワセリンを使うようにしています。ワセリンを使うと少しヌルッとした保湿感があり、スマホを触ると指紋が付きやすかったりとデメリットもありますが、手洗いをしても落ちにくく保湿が持続するのがメリットだと感じています。

何より安いのでお得です。乾燥すると爪の周りが乾燥してにささくれができてしまうのですが、ワセリンを塗り始めてから爪の色もよくなってささくれができにくくなったと思います。これからも日焼けに気をつけて、保湿を続けて綺麗な指先や手を維持していけるように努力していきたいと思います。

シロジャム(Sirojam)の口コミを検証!効果を30代主婦が体験レビュー

毛穴開き対策におすすめのスキンケア方法

私の肌は、毛穴の開きがひどいです。年齢とともにさらに目立ってきました。昔は高い化粧水や乳液なども試してみましたが、結局毛穴の開きは改善されず…鼻パックをやって、汚れがとれた!ことに喜びを覚えていた時期もありますが、結局毛穴が閉じることはなく、ますます広がっていましました。というか、毛穴って一度開くと閉じることはないそうなんです。毛穴自体を閉じることはできないので、肌のキメをととのえたり、ふっくらさせることで毛穴を目立たせなくするのが一般的な方法らしいです。

そこで、私がたどり着いた方法は、とにかく肌の水分量をあげること。それによって肌をふっくらさせて毛穴を目立たせなくしようということです。まずは優しく洗顔。泡で優しく優しく洗います。肌に刺激を与えないように、すすぎもぬるま湯でしっかり。タオルで拭くときも優しくふきます。そして、ポイントは、たっぷりの化粧水をつけること。高い化粧水でなくてもいいんです。安い化粧水で構わないので、とにかくたっぷりつけること。これが一番大事です。安い化粧水ならバシャバシャ使っても罪悪感なく使えます。ですので私はドラッグストアで大容量の化粧水を買って惜しみなく使っています。

特にお風呂上りは肌が乾燥しやすいので、なるべく早く顔に化粧水をつけるようにします。それでないと、肌がカピカピしてきます。ちなみに化粧水は手で塗ります。コットンは使いません。手が一番化粧水をつけるのにはぴったりでなんです。化粧水をつけてもまだ乾燥するな、と感じるときは、2度、3度と化粧水をつけます。そうすることで肌が潤います。たっぷりの化粧水をつけたあとは、乳液もたっぷりつけます。これも安い乳液で大丈夫。私はこれもドラッグストアで買ってきます。ちなみに、化粧水と乳液は違うラインを使っています。これでも問題ありません。とにかくたっぷりと使うこと。これにより肌の水分量が上がり、もちもちしてきますので、結果的に毛穴が目立たなくなります。

イデアルモイスチャーの口コミはマジ?30代ボロ肌女が効果を検証!