年齢よりも老けて見えてしまう手のケア方法

わたしは32歳の主婦です、独身の頃は実家にいたので27歳で結婚してから家事全般をするようになって、手の甲のシワが増えてカサカサしていて自分の手を見てびっくりしました。冬になるとますます乾燥がひどくなって指先の皮膚が割れそうになります。

ハンドクリームをこまめに塗っても、洗い物や料理で手洗いを頻繁に行うのでなかなか潤いませんでした。また、今まで顔や首、体は日焼け止めをこまめに塗っていましたが手の甲は塗り直しなどをしていなかったからか、小さなシミや黒ずみが気になるようになってきました。

何も対処しないとどんどん老化が進んでしまいそうなので、寝る時にオイルを手にたっぷり塗り込み、百円均一で売っていた「おやすみ手袋」をしてみました。翌朝にはしっとりとふっくらとした肌になって乾燥が改善されました。今はコロナの影響で消毒をする機会が増えて、より乾燥がひどくなってきましたがおやすみ手袋のおかげでだいぶ変わったと思います。

最近は外出自粛の影響か日焼けをせず、黒ずみも保湿によって改善が見られています。潤っていると肌色が明るくなるとは知らなかったので驚きでした。手の甲がシワっぽくて年齢よりも老けて見えてしまうのが悩みでしたが、潤っていると若返ることがわかりました。何もしなくても潤っていた10代、20代とは違い、30代からは自分の力で潤え無くなってしまうのだと気づきショックを受けましたが、それならば上手く付き合っていこうと思います。

洗っても落ちてしまうハンドクリームよりも、洗っても落ちにくく、しっとり保湿してくれて肌に優しく、もし少量口に入れてしまって安全なワセリンを使うようにしています。ワセリンを使うと少しヌルッとした保湿感があり、スマホを触ると指紋が付きやすかったりとデメリットもありますが、手洗いをしても落ちにくく保湿が持続するのがメリットだと感じています。

何より安いのでお得です。乾燥すると爪の周りが乾燥してにささくれができてしまうのですが、ワセリンを塗り始めてから爪の色もよくなってささくれができにくくなったと思います。これからも日焼けに気をつけて、保湿を続けて綺麗な指先や手を維持していけるように努力していきたいと思います。

シロジャム(Sirojam)の口コミを検証!効果を30代主婦が体験レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です