手作りおせちとネット通販おせち

おせちのチラシって、いろんなところで見かけますね。
夕食の買い出しにスーパーに行った。スーパーでもホームセンターにも置いてあるし今やテレビのコマーシャルなどでもおせち料理の宣伝をしている。
なんだったら、ガソリンスタンドの休憩所にもあったり。あっ、郵便局でも、見かけました。
凄いとしか言いようがないな!!おせち料理は手作りではなくって今やお惣菜ネット注文したら届くそれがおせち料理になっているまるで お中元お歳暮のような立ち位置かなと思ったりする。

しかも、商品により売れ行き好調により販売予定数終了とかで、購入することも出来なくなるおせちも有るらしい。びっくりとしか言いようがない。
おせちって、稼げる商売になるのって思う。
おせち料理というのは手作りしてその家の味なのかなって思っていたけれども良くも悪くも簡単で豪華なおせちが食べれるのはとても良いだろうと思う。
但し、豪華だからこそ値段も張るし職人さんが作る料理になっている。
小さかった頃は母の指示の下おせち料理の手伝いをしていた。

毎年毎年をおせち料理のお手伝いをしていて特にしたいわけではなかったけれども姉と三人で一緒におせち料理作りをする習慣だった。
そういった家庭だったのでそれが当たり前でした。子どもでしたから面倒に感じたり、それはそれで楽しかったり。
何が楽しいかと言うと、お料理が出来上がるのもいいし作業中に色々お話をしてあーでもないこうでもないと楽しかったしそれは今思うと本当に良かった思い出になっている。

ネット注文で美味しい豪華な料理を食べられるのは時間もかけずに誰でもいいなとは思うけれど、一寸温かな感じはしないかな。
パソコンかスマホで、おせちと検索してパパパって注文出来ちゃう。家族の多数決もしくは、主婦である注文者の気持ち次第であっという間である。
ネット注文することにより時間がかなり短縮出来自由な時間も増えるから合理的なんだろう。何でもネット凄いよね。取り急ぎ、おせちはネット注文チャレンジかな・・・

12月初旬とは言え、のんびりしていたらあっという間に年越しそう。
我が家のおせちは、手作りそれともネット注文する・・・どうしょうか考え中。

村上シェフのおせちネットで12/25まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です